NEWS & TOPICS
新着情報とトピックス

フェア

2014年09月24日

伊橋登山記録!!

ihashi_2 ihashi_1

9月13日から3泊4日で槍ヶ岳テント泊縦走に、伊橋、小6の息子、アルバイトの橋本
3人で行ってきました。3連休という事もあり、人の数が半端じゃない程、入り乱れていました。

ihashi_4 ihashi_3  ihashi_5ihashi_6

一日目は、前日に岳沢小屋まで上がっている、橋本と合流して穂高岳山荘まで行きました。
もともとは、北穂高小屋まで行く予定でしたが、思うようにペースが上がらずタイムアッツプ。

ihashi_7ihashi_8 

穂高岳山荘すぐそばの難所、これから先、槍ヶ岳方面は、こんな場所ばかりです。
1日目と同様天気はバッチリ、綺麗な日の出が見られました。【穂高岳山荘前にて】

ihashi_9ihashi_10 

2日目、朝五時半頃出発して槍ヶ岳を目指します。

ihashi_11

ihashi_12

北穂高を過ぎるといよいよ大キレット、私、橋本はテンションMax息子は、ビビリ気味だが慣れれば、笑顔も時より見せ問題なし。私、橋本は、来年の北鎌を想定して終始、鎖を使わず通過。ただこのルートは剱岳の別山尾根より苛酷だと感じました。

 

 ihashi_13ihashi_14

途中、霧に巻かれながらも、黙々と登り、気付けば大キレットを越えていました。
ただ、予定よりも渋滞にはまり、大幅に時間ロス、南岳小屋の小屋番から、槍ヶ岳山荘のテン場はお昼の時点で満員、確実に殺生ヒュッテに下ろされると聞き、ハイペースで槍に向かいました。

 ihashi_15ihashi_16

腹が減りヘロヘロになりながら槍ヶ岳山荘に到着。
ビックリしたのが、17時頃なのにまだ槍には、長蛇の列、相談の結果今回は登らずにパスする事にしました。右の写真は、槍に向かっていった救助ヘリ。

ihashi_17ihashi_18 

ihashi_19

朝5時半頃出発見事な朝焼けが見られました。
3日目、槍にまた、列が出来ていたのでパスして、東鎌尾根、喜作新道を通り、常念小屋までいきました。喜作新道は、北アルプスの大パノラマが見え、道もなだらかなので初心者にもお勧め。

ihashi_21 ihashi_20

息子の疲労が激しく、おじいちゃんみたいな歩きかになっていたので常念岳は登らず最終日はヒエ平に下り無事今回も終わりました。

アウトドア取扱い店舗

k-village店

詳細はこちら

TEL03-3518-2500